バイナリーで現在Champion HighLow(チャンピオンハイロー)というツールが何かと話題になっていますが、バイナリーオプションでは今まで数々のサインツール等出てきましたが、どれも勝率となれば今一つだったりします。まるで勝てるときと、勝てない、、負けをつかむ時間帯?というのがあるような錯覚を覚え、結局は続かないで退場をする。そんな感じですね。

今回はChampion HighLowというシステムを検証、紹介していきますね。

これはまあ、ツールをインストールしてサインが出たらトレード準備をしてトレードをする。15分の最後の5分で勝敗が決まります。以下動画です。

MT4もいりませんからチャートに張り付く必要もないです。これ重要ですよね?あなたの生活を壊しません。

よく、張り付いた割にはトレードチャンスが少なく、時間ばかり無駄にしてしまうケースもあります。その逆にサインが鳴りっぱなしで、負けが込んでしまうのもいただけません。

自分の時間の中で1時間に4回ほどサインが出て、うまく勝ち逃げできればいいですよね?それが例えば3勝1敗でもいいと思います。

今日早速試してみたいけど、High/Lowがクリスマスで休暇。なので年内は28日から31の午前2時まで。月曜日にトレードしてみますので少々お待ちを、、。

Champion High/Lowのシステムのいいところは無料お試し期間の10日間がついているところ。なので自分で思う存分試せます。あなたの邪魔しない時間、会社の帰り、昼休み、深夜にひっそり、。そして思ったほどよくないと結論付けたら、やめればいいので、安心です。そこは良心的ですよね?

そしてこのシステムはバージョンアップされていくということ。これも開発者魂がいいですよね?

だから今まであなたが、バイナリーオプションでなかなか結果が出なかったのなら、試して見る価値は十分にあると思いますがいかがでしょうか?

→バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low

※来週からのトレードを後で追記しますね。

Champion HighLowトレード結果

サイン配信は1時間に1回、時刻丁度1分前にアラートが鳴りますので、(9:00,13:00等)その1,2分前にスタンバっておけばいいです。出ない時はまた1時間後という流れです。また勝敗の履歴、通貨ペアごとに勝率もすべて閲覧できるので信頼はできます。

ただ、時間的には負けを続けて拾ったりしますので、賢く勝ち逃げがいいでしょう。ちなみに勝率がいいのは深夜になりますね。
ただし、サラリーマン時間でも日中でも勝つ時間はありますので、定時観測しながら検証をして自分のトレードを確立するのが良いかと。

2020/12/28 15:00 USD/CHF HIGH WIN
2020/12/28 13:00 USD/CAD LOW LOSE
2020/12/28 12:00 USD/JPY LOW LOSE
2020/12/28 08:00 NZD/JPY HIGH WIN
2020/12/28 08:00 NZD/USD HIGH WIN

21時のトレード画像です


一番上の通貨ペアに赤くハイのサイン1つ出ています。これが3個そろうと、さらに勝率が上がる仕様です。

ハイローオーストラリア

おすすめのバイナリーオプション業者

前代未聞のサービス開始

「Champion High/Low」でスペシャルサービスのご案内です。なんと、バイナリーコンテストを優勝したTATSUKIさん自ら、ご利用者様一人ひとりにアドバイス致します。

ですが、実際に過去においても「Champion High/Low」を使って利益を出されない方がおられました。その時、TATSUKIさん自らアドバイスされた事により、改善されたという事例があります。
それならば、同じように「Champion High/Low」をお申し込みされた方一人一人にアドバイスさせて頂こう!というTATSUKIさんが決断して頂けました。

アドバイスを希望される場合は、実際にエントリーされた履歴の画面のキャプチャをLINEにお送りくださる様に、ご案内させて頂いております。

→バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low